東京のおすすめの子供の口臭外来は?

受診するべき?東京のおすすめの子供の口臭外来

 

子供さんの口臭に気付いたとき、ご両親からすれば何かと心配になるでしょう。
具体的に言うと、このようなことです。

  • 口臭によって、学校でイジメられたりはしないかしら?
  • 何か悪い病気でもあるのではないかしら?
  • 自分の子供のの将来が心配・・・

子供さんを案ずる御両親のお気持ちは、子供を持つ人間としてよくわかります。
子供の口臭を心配しているを親御さんは、
口臭外来クリニックにこのような問い合わせをすることが多いです。

「自分の子供に口臭があって気に掛かるんですけど、
口臭外来で診察を受けようか迷っています。受診した方が良いですか?」

 

 

 

子供に口臭外来を受診させるべきか?

ちょっと待った!口臭外来(東京)の費用を徹底チェック!

 

第一に、子供さん本人が口臭について、気にしているということが重要です。

 

大体の口臭外来では、初診で2時間半〜3時間のリザーブだと認識してください。
その中で、約一時間は口臭に関しての細かい検査を実施します。
このことは小さい子供さんからすればハードな時間帯となるでしょう。
強引に受診させたいために、後にトラウマを作ってしまうのは
何としてでも防ぎたいところです。
それから健康保険不適用の自由診療ですから、
お金の負担もそれなりにあるものです。

 

口臭外来は、口臭について悩んでいる本人が受診してほしいものです。
これって成年者でも一緒なのですが、
本人が困っていないケースでは、治療効果はそこそこでしょう。

 

そういうわけで、子供さんの口臭が心配な場合に、
最優先ですることは、子供本人としっかりと相談し合うこと事だと断言します。

  • 口臭がキツくて、心配されていること
  • 子供本人の為に解消した方が良いと考えていること

伝え方には十分配慮することが必要です。
口臭外来を受診する患者さんの中で多く見られるのが、
口臭で悩み出すきっかけが、近親者からの指摘でしたという事実なんです。
あくまでも本人さんの味方であるという立ち位置をキープしてください。
子供さんに伝える前に、両親同士で意思疎通することも大事になってきますね。

 

 

子供の口臭の原因 5選

子供の口臭が心配・・・東京のオススメの口臭外来は?

 

子供さんの口臭が発生する原因として、次に挙げるようなことが考えられます。

  • 進行した虫歯
  • 歯肉炎
  • 風邪や鼻の疾病
  • 口での呼吸
  • 唾液の低下

実を言うと上記に挙げた原因はそれぞれが関連しあっていて、
セットで存在するのもたまに見られます。
ある一つがまた別の原因を強めたりもします。

 

このページではいったん、1つ1つ詳しくみていきたいと思います。

 

進行した虫歯

小さい穴が空いているくらいの虫歯だったら、口臭が発症することはないです。
膿が蓄積して出てくるような進行した虫歯のケースでは、
口臭が引き起こされることがあるのです。

 

歯肉炎

歯ぐきが赤くパンパンになっている状況ですね。
歯肉炎の一番の原因は、プラーク(歯垢)になります。
ハミガキがキッチリとしていなければ歯肉炎になります。
それに、口呼吸があると歯肉炎にかかりやすいです。

 

風邪や鼻の疾患

それと、風邪や鼻の疾患も口臭を発生させます。
喉に炎症があったり、化膿していると、喉から生じてくる口臭に直結します。

 

口呼吸

一番多い原因ではないかと私が感じているのが、口呼吸なんです。
風邪や鼻の疾患で鼻が詰まっているときばかりか、
常日頃から口呼吸になっている子供さんが増加しています。
口呼吸というのは万病の元です。鼻呼吸があるがままの呼吸なんです。

 

唾液の低下

唾液がいっぱい出ていて、これが流れていたら口臭は起こりにくいです。
それでは唾液はどういった時に減少するのでしょうか?
唾液が減少することをドライマウスとも呼びますが、
唾液が半減してしまう理由はいくつかあります。
飲み薬の副作用、マウスウォッシュの使用しすぎ、
欲求不満、水分不足などがあります。
食事の際、飲料水で流し込まないと食物が喉を通らないというような
ことがあったら、唾液の欠乏や、舌をはじめとした口の筋肉が
効率良く活用できていない証拠です。

 

 

子供の口臭の対応方法

子供の口臭が心配・・・東京のオススメの口臭外来は?

 

一番初めに書いたように、のっけから口臭外来の診断を
想定するのはやめた方が良いです。
口臭を招く原因は何か?という疑問に対して、
ひとつひとつ子供さんを見てみた方が良いと思います。
どんな場合に口臭があるかしら?
朝起きたばかり?食後?あるいは学校から戻って来た時?学習塾帰り?等々。
ふだん意識をしていない状態の時に、口がポカンと空いてないか?
口で息をしているか?ハミガキはきっちりとやっているかしら?

 

鼻や喉に問題がありそうだったら、
耳鼻咽喉科で診察してもらってみても良いと思います。
そこで耳鼻科的にはこれといって問題がないということであれば、
そのまま受け取りましょう。

 

それか一般歯科で診てもらってみてもかまいません。
口臭を改善するため、と目的に線引きをする必要はないのです。
定期チェックでもOKですし、歯科衛生士に歯ブラシのコツを教わりに行く、
というので構いません。

 

更には自宅で実践できることは一体何でしょうか。

 

取り敢えず朝朝起きた時と眠りにつく前の
歯ブラシ習慣をきっちりとつけておきたいです。
口の中の細菌は、夜眠っている間に増加します。
起きた時が最多に増加していますので、
朝起きた時はすかさずハミガキをしておくことが欠かせません。

 

それから、前の文章で、口呼吸は万病の元と記述しました。
口呼吸対策をしておくことは、口臭のだけじゃなく、
子供さんの健康的な成長過程において一番肝心な部分だと私自身は捉えています。
口呼吸対策、普段から愛歯科医院でもおすすめしているのが、
「あいうべ体操」です。TV番組等の媒体報道でもちょくちょく拝見するため、
見たり耳にしたりしたことのある人もいるかも知れません。

 

「あいうべ体操」の方法はこんな風です。

  1. 「あー」と口を広めに開ける
  2. 「いー」と口を広めに横に引き伸ばす
  3. 「うー」と口をグイッと前に突き出す
  4. 「ベー」と舌を突き出して下に引き伸ばす

ちょっと待った!口臭外来(東京)の費用を徹底チェック!

 

 

それと、子供さんの水分補給はどうでしょうか?
ジュースやスポーツ飲料、乳酸菌飲料等を飲み過ぎていたりしませんか?
これらは口呼吸や唾液の低下などがあるケースだと、口臭が生じやすくなります。
水分補給の基本にあるのは、水なんです。それか麦茶だと言えますね。

 

これに加えて、食生活はしっかり噛んで食べた方が良いでしょう。
ご両親の方にやって欲しいことは、食事を用意される時、
あんまり噛まなくても食べられるような食事だけにしないでいただきたいことです。

 

 

更に、子どもの口臭で、やってはいけないこととして、
簡単に「お薬」にしがみつくことはオススメしません。
医療機関で処方される薬、市販のうがい薬や
マウスウォッシュを使い過ぎると、反動が怖くなります。

 

ただ、何かの治療が不可欠な疾病があって、
そのために必要なお薬を使用することを否定するものとは違います。
主治医のお医者さんとしっかり相談されればいいでしょう。
病気が一切無いのに薬を摂取することは、避けた方が良いと私は思います。

 

 

それでも子供に口臭外来を受診させるなら・・・

子供の口臭が心配・・・東京のオススメの口臭外来は?

 

今まで解説したことを注意しても尚、解消できない口臭だったら、
やっぱり口臭外来で治療を受けようかと思い浮かべられるかもしれないですね。

 

そういった場合は、親子で共に受診するというやり方がございます。
最もしたくないのは、子供に口臭外来で診てもらうんだという
事実を教えないでおくことです。
親御さんは、どこまでも子供さんの信頼できるパートナーに位置しておいて下さい。

 

 

 

 
トップへ戻る